ごあいさつ

建築は雨露を凌ぐための洞穴での生活から始まる人間最古の営みといえると思います。その何万年という歴史を持つものに多少なりとも携われるのは、とても素晴らしいことであると建築との出会いに感謝しております。
建築の設計をするということは、建築のみならず、人を取り巻くもの全てを考えるということに他なりません。今まで蓄積してきた経験と更なる精進で、想像するということを通して社会に貢献できれば幸いです。 
 大谷浩一郎

INFOMATION

竣工のお知らせ


ももんじや
東京都墨田区

2018 1109

 
今年2018年がちょうど創業300年に当たるとして、「いのしし展示スペース」とその周辺外廻りの改修計画を任せていただきました。京葉道路を街道に見立て、面する外壁は街道沿いの外壁、塀のイメージを喚起するデザインとして、道行く人を楽しませることができればと思ってます。

竣工のお知らせ


鍼灸治療院Nubes
東京都世田谷区

2018 1017

 
住宅の一室を鍼灸治療院に改装しました。
畳の部屋をチェリーの板張りにし、押入を改造して小さいながらも待合スペースを設けました。
 

竣工のお知らせ


野遊庵
神奈川県横須賀市

2018 0724

 
ナチュラルな生活を目指し、相模湾を望む山腹に計画した4人家族のための住宅です。外部には性格の違う3つのテラスを設け、外と一体化した空間計画としました。
 

竣工のお知らせ


認定こども園「風の丘」
千葉県松戸市 

2018 0620

 
「認定こども園 風の丘」関係者のご尽力により無事竣工、引渡しができました。木造2階建、延面積約850㎡、躯体はもちろん内外装共に徹底的に無垢の木を使い、優しい柔らい空間を実現しました。
 

WEBSITE更新


WORKS
「もてなしの蔵」掲載

2018 1115

 
何かに活用したいと保存してきた築90年の農業蔵。夏に局地的に降った雹の直撃を受け、東側の壁が無残に落とされてしまったのを期に、再生させることになった。蔵を改修するのあたり、「もてなし」や「つながり」の場を用意できないかと思った。農園に訪れた方がふっと立ち寄りお茶を飲んだり、採れたての野菜を使って料理教室を開いたり、農業を学ぶワークショップが行われたり、ギャラリーになったりと。
(2015年竣工)

WEBSITE更新


WORKS
「i-house」掲載

2018 1114

 
 毎週河川敷のグランドで少年野球に励んでいる元気いっぱいのご家族は、ご夫婦2人とお子さんが3人。それから、将来同居を考えているご尊父の計6人。敷地は約18坪。決して大きいとはいえないが、高さ方向に広がりを求め、家族のコミュニケーションが十分とれるような豊潤な空間を目指し設計を進めた。(2006年竣工)

WEBSITE更新


WORKS
「BAR Aso」掲載

2018 1113

 
オーナーさんはとてもかわいらしく、華奢で瀟洒で柔らかな印象の方です。そんな雰囲気をなんとかこの空間でも実現したいと考ていたところ、ふと「桜」のイメージが頭をよぎりました。これが出発点となりお店を形作るコンセプトとなりました。(2011年竣工)

 WEBSITE更新


WORKS
「ひとが大好きな家」掲載

2018 0530

 
たくさんの友達に囲まれ、たくさんのお客さんが絶えず訪れる、そんな『ひと』が大好きな家族のための家を計画しました。(2013年竣工)
 

WEBSITE更新


WORKS
「向島の家」掲載

2018 0522

 
築44年の鉄骨造3階建ての建物を耐震補強し、一部を除き内装をほぼ撤去し再生させました。周囲を他の建物にぴったりと囲まれた典型的な都市の建物ながら、大きな開口を穿ち、自然の材料をふんだんに用い、ひろびろと、あたたかく、あかるい空間を実現できたと思います。(2008年竣工)

BLOG INFOMATION

恩師


2018 0604

建築家のウェブ活用について


2018 0518

FOLLW ME

ブログ QW EXPRESS

日々の活動

氣になる風景

氣になる言葉

ブログ QW EXPRESS


日々の活動


氣になる言葉


氣になる風景

アクセス

 
 
東京都墨田区向島5-29-9
電話:03-6751-9400
FAX:03-6751-9401